きりたんぽ鍋の作り方
5、6人前の材料での作り方です。
○ささがきごぼう  150g
○糸こんにゃく    1袋
○ゼンマイ      200g
○竹の子       1本分
○厚揚げ
○長ネギ
○せり
○舞茸       1パック
○地鶏       20切れ
○鳥もつ      400g
○きりたんぽ    6本
○スープ      1300CC
(濃縮はしていませんので、
そのままお使いください。) 

1) 土鍋かアルミ鍋にスープを入れます。濃縮ではありませんので、そのまま、とりあえず800CCほど
お使いください。

2) 材料は2回ぐらいに分けてお入れください。

3) 鳥もつ.肉を入れて火にかけ、肉がくっつかないようにかき混ぜてください。

4) 煮立ってきたらゴボウ.糸こんにゃく.竹の子を入れます。

5) 次に、厚揚げ.ぜんまい.長ネギを入れひと煮立ちさせます。

6) きりたんぽは硬くなっていますので、濡れたサラシで包んで5分ぐらい蒸してください。

7) 蒸す際、電子レンジをご使用の場合は、濡れたサラシで包むか、クッキングペーパー
  を濡らしてラップをして30秒〜1分かけてください。

8) 食べる間際にセリときりたんぽを入れてください。きりたんぽは、1回分ずつ入れて、
  あまり煮過ぎないようにしてください。

9) お好みで好きな野菜を入れて頂いても結構です。鍋のつゆが残りましたら、うどんや
  焼餅を入れて頂いても結構です。


                                      料亭 石川







※ ご不明な点やご意見等ございましたら、メールでご連絡ください。

平成18年12月ブログ秋田あいの日記「湯沢物語第三十五話」に取材記が掲載されています。

「料亭 石川」の包丁さばきを見ることができます。


更新日:2009年9月17日

料亭 石川    トップへ